« 成人の日 | トップページ | 異人たちとの夏 »

2010年1月15日 (金)

いのしし

僕のプロフィールをご覧になった方はご存知かと思いますが、今は実家である田舎で暮らしています。しばらくは某県の県庁所在地で暮らしていましたが、娘の幼稚園入園時期に合わせ、いよいよ実家に腰を据えることにしました。僕の実家の敷地内には家が3軒建っていて、1軒には伯父夫婦(父の兄と母の姉の夫婦というなかなか珍しい構成です)が、1軒には僕の母と妹が、そしてもう1軒には僕の家族が住んでいます。そんなわけで(どんなわけ?)、我が家には田舎の必需品、軽トラックがあります(詳しくは僕のWeb Siteをご覧下さい)。

我が家の子どもたちはなぜか二人とも軽トラックでのドライブが好きです。上の娘は軽トラックでの塾や学校への送り迎えは嫌います(そりゃそうだ、僕だって避けたいですから)。なのに夜になると「軽トラドライブ行こう」とねだってきます。実は小学5年生位からちょっと反抗期でもありませんが、小さい頃に比べて扱いづらくなっていたのですが、最近は軽トラドライブで少しづつ娘といい関係を築けています。そんなわけで昨夜も軽トラドライブに行ったのですが・・・

我が家からクルマで数十分のところにちょっとした山があります。クルマで上っていくと街の夜景が綺麗なところがあります。子どもたちはそこから見る夜景が好きなので、昨夜もそこへ行きました。そして下山に、乗用車では決して行けない(いや、行けるかもしれないけど行こうと思わない)道を使いました。少なくともミニバンとスポーツカーでは無理です。行くとしたらクロカン四駆か軽トラです。なぜなら狭い道幅、舗装されていないどころか、所々かなり深いわだちや大きな岩、頭上には垂れ下がった木の枝、そんな道です。で、そんな道をトコトコとしばらく下って行ったら、いきなり動物が目の前を駆け抜けました。犬にしては大きいです。しかも心なしかずんぐりしています。なんと野生のいのししに遭遇してしまいました。いくら田舎で暮らしているとはいえ、僕の家の近所でいのししは見かけません。動物園以外でいのししを見たのは僕も生まれて初めてです。当然娘も初めてです。

確かにその山の近隣では「いのしし駆除中」といった看板を目にすることはありましたが、実物に出くわしたことはありませんでした。幸いいのししは僕たちにお尻を向けて、茂みに入って行きましたが、野生動物はあなどれません。最近どこかの地域でいのししを警官が拳銃で仕留めたというニュースがあったくらいですから。日光のサルも問題になっていますしね。

それでも野生のいのししに遭遇するという貴重な体験を共有することによって、また娘との関係がよくなったかな、とひとりほくそえむ僕だったのです。

|

« 成人の日 | トップページ | 異人たちとの夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いのしし:

« 成人の日 | トップページ | 異人たちとの夏 »