« 今夜は雪ですね | トップページ | 奥さんがブログを・・・ »

2010年2月15日 (月)

雪だるまと雲海

久しぶりの更新です。このところ忙しく、家に帰ってきても疲れていて、ちょっとお酒を飲むと眠くなってしまい、前回の更新から少し時間が過ぎてしまいました。

土曜日に降った雪で、今朝目覚めた時には幻想的な景色が広がっていました。幸い道路はほとんど雪らしい雪はありませんでしたが、庭の芝生は雪で覆われ、窓から見えるのは雪景色。昨夜から下の息子は雪だるま作りを楽しみにしていました。

前回の書き込みのときに降っていた雪は、息子にとっては残念ながら積もることなく終わってしまいました。その後、昨日の雪の前にも一度粉雪が降りましたが、これもあっという間に融けてしまったので、今回の雪に息子は大喜びです。

Dsc00752

息子は少年団でサッカーをやっていて、日曜日は朝から練習なのですが、今朝は雪のため練習は中止。さっそく長靴を履いて雪だるま作りを始めました。とは言え、せいぜい数センチの積雪。下の芝生がところどころ見えていましたから、大きな雪だるまは無理です。で、彼の力作がこの写真です。

僕は僕で幻想的な景色を写真に収めたいと思い、作品作成中の息子に「一緒に景色を見に行かない?」と誘いましたが雪だるま作りにはまった息子は、いつもならふたつ返事でついて来るのに、今朝は見事に振られてしまいました。

撮影から帰ってきたとき、彼はまだ雪だるま作りをしていたのですから、よっぽど雪遊びできたのが嬉しかったのでしょう。

彼が雪だるま作りに夢中になっている頃、僕は雪景色を撮影するため、スーパー4輪駆動車(スバルサンバートラック)に乗って出かけました。目指すは我が家から数十分のところにある山の(元)有料道路です。目的地を目指している途中からだんだん天気が良くなってきました。どんどん雪が融けていきます。僕も意外と雪の景色は好きなので、なんとか残っていて欲しかったのですが、残っているのは日陰の道路だけとなった頃に目的地にたどり着きました。残念ながら雪景色らしい雪景色は撮影できませんでしたが、眼下にはみごとな雲海が広がっていました。(元)有料道路の駐車場にクルマを乗りつけたときには、数人の先客が雲海を撮影していました。僕はコンデジ(Sony DSC-WX1)しか持っていきませんでしたが、先客の皆さんは一眼レフで撮影を楽しんでいました。

Dsc00761_3 僕は荷台に上がり、その素晴らしい景色をカメラに収めました。が、そこはやはりコンデジ、コントラストが今ひとつで、見たままの景色にはなりませんでした。それでも「雲海撮れましたか?」と声をかけられて、「ええ」と答えました。コンデジで撮影している僕に声をかけてくれるなんて、ちょっと嬉しかったです。

昼前にはすっかり融けてしまいましたが、僕の住んでいる辺りでは雪が降るってこれぐらい一大イベントなんです。もっとも、こうやってはしゃげるのも休日だったからで、平日だったらどうやって会社へ行こうと悩むところなんですけどね。

|

« 今夜は雪ですね | トップページ | 奥さんがブログを・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪だるまと雲海:

« 今夜は雪ですね | トップページ | 奥さんがブログを・・・ »