« Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね | トップページ | 煙草が値上がりしましたね »

2010年9月30日 (木)

たまにはクルマのことなど

ここのところZippoやVAIOのことばかりだったので、たまには違った話題でも。

僕の現在の愛車はもう数ヶ月で購入してから丸10年たちます。いわゆるミニバンです。

確かに便利です。過去には引っ越しの時にも大変世話になりました。二人の子供たちが小さかった頃も便利でした。キャンプへ行くにも荷物が積みきれないなんてこと一切なかったし、親子四人で車中泊をしても熟睡できます。飲んだ日に置いていったクルマを翌日自転車に乗って取りに行き、その自転車を積んで帰るなんてことも余裕です。

ただ、ATのミニバンですから、運転する楽しみはあまりありません。いや、ミニバンは便利だし、クルマでどこかへ行って何かをしようという気にさせてくれます。ミニバンのある生活は捨てたもんじゃありません。

でもねぇ、たまに運転そのものを楽しみたいと思う時があるんですよ。

というのも、今でこそ7人乗ってもそこそこ荷物が積めるような生活してますけど、その前は二代(台)に渡ってマニュアルの2シータ-、あるいは2+2というクルマに乗っていたもので。

最初の愛車はホンダバラードスポーツCR-X Siでしたし、2台目の愛車はユーノスロードスター。どちらも走ってナンボのクルマたちでしたから。最近無性にマニュアルトランスミッションのクルマに乗りたいんです。

でも最近はマニュアルの設定があるクルマってだいぶ少なくなっているじゃないですか。僕がむかーし昔、ホンダのディーラーでクルマを売っていた頃、初代レジェンドの2ドアハードトップはATしかないことに驚いたものです。

去年奥さんのクルマを買い換えたので、まだまだ僕のクルマは買い換えられませんが、買い換えるとしたら、何台か候補があります。

まだ下の子供が小学生なので、マツダロードスターは無理です。アバルトグランデプントもいいんですけど、やっぱり定員4名は、家族四人では他の人が一切乗せられないのでこれもバツ。最低5人は乗れないとまだ困るんです。ルーテシアルノースポーツも同じ理由でNG。もう一台ミニバンでもいいと思っていたのですが、狙っていたマツダMPVはターボモデルがカタログ落ちしてしまいました。

で、今候補に残っているのが二台ありまして、それはマツダスピードアクセラルノーカングーです。

マツダスピードアクセラは264psの大パワーを前輪だけで受け止める、かなりマニアックな存在。マニュアルしかない、潔い男の車です。

片やルノーカングーは、フランス生まれの商用車。だけど国産の商用車にはないおしゃれな雰囲気と、商用車ならではの収納性。こちらはATもマニュアルもありますが、当然選ぶならマニュアルです。1.4トンもの車体をわずか105psの1.6リッターエンジンが受け持つのですから、やはりマニュアルしかありません。

マツダスピードアクセラなら、マニュアルだし運転そのものに喜びを見いだせるでしょう。

家族を優先させ、クルマを使ってどこかへ行ったり何かをするのならカングーですね。それでもせめてマニュアルできびきび走らせたい。

まだまだ購入はいつになるかわからないというのに、今からどちらにしようか悩んでいます。

|

« Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね | トップページ | 煙草が値上がりしましたね »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまにはクルマのことなど:

« Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね | トップページ | 煙草が値上がりしましたね »