« Sony Type Z - ご対面 | トップページ | Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね »

2010年9月24日 (金)

銅Zippo

ちょっとVAIOの話は小休止して、久しぶりにZippoのことを書きます。

先日、新しいZippoをひとつ購入しました。購入したのは以前普段使い用を購入した某ホームセンター(よかったら「またまたZippoネタですみません」を参照して下さい)です。

その普段使い用を購入する際、既にショーケースの中にそれはあったのですが、ちょっとおもしろいな、と思い、購入することにしました。それがこれです。

Dsc01415
赤銅色のこ奴はモデル#161。一般的なZippoのケースの素材は真鍮ですが、161は銅で出来ています。銅、すなわちSolid Copper。まさに新品の10円玉の色。使い込むうちに10円玉と同じような色の変化もありそうです。ちなみにインサイドユニットも同じ色にコーティングされています。

Wikipediaの記事よると、Zippoのケース素材としては、他に金、銀、チタン等が使われるモデルもあるそうです。シルバーモデルはよく見かけますよね。過去には鉄、ニッケルなどが使われたこともあるそうです。真鍮のケースは一般的にはクロムメッキがされますが、無垢の真鍮のモデルもあります。

Sold Copperの161は、もう生産中止となっているようですが、その割にはお値段はお手頃価格(3,000円台)。さほど貴重なものではないのでしょうが、またひとつ、変わり種が僕のコレクションに増えました。

|

« Sony Type Z - ご対面 | トップページ | Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銅Zippo:

« Sony Type Z - ご対面 | トップページ | Sony VAIO Type Z - 2010秋モデルが出ましたね »