« 地震その4 | トップページ | 久しぶりにマツダスピードアクセラのことなど »

2011年3月18日 (金)

地震その5

今日で地震からちょうど一週間が経ちました。

一昨日から仕事に行き始めました。職場は建物の安全性確認等で月曜、火曜と自宅待機になりましたが、安全性が確認できたため、水曜日から立ち入り可能となりました。

地震後初めて入った部屋は、思ったほどひどくはありませんでしたが(地震の後、帰宅前に荷物を取りに行っているので状況はわかっていましたが)、ほとんどの机はずれ、床に落ちているデスクトップPCもありました。二人くらいが押してもびくともしないキャビネットもだいぶ動いていました。5,6人でやっと元の位置に戻せました。机の上には天井材と思われる粉がかかっていました。

掃除をして机回りを片付け、仕事を始めましたが、初日は何となく気合いが入りません。そんなさなか、またしても大きめの揺れがあり、緊急避難です。いったいいつになったら落ち着くのか。宮城沖、茨城沖、長野北、富士宮、そして千葉東方沖、まるで日本沈没です。

昨日は節電と言うことで暖房が入りませんでした。被災地の避難所に比べれば遥かにマシなのですが、それでも寒くて仕事になりません。

二日ともほぼ定時で帰宅しました。電力の節約という意味もあるでしょうし、寒くて仕事にならないというのもあるでしょう。昨日は予想外の大規模停電の恐れありというのも理由でしょう。

そして今日、打ち合わせのため東京へ行きました。

普段東京へ行く際に乗る電車はだいぶ空いていました。到着したホームも本当に人がまばら。それでも駅の外へ出れば、若干クルマこそ少ないですが、やはり被災地から遠く離れた東京です。大地震があったなんてみじんも感じさせません。クルマ同様若干少ないかな、とは思いましたが、結構人は歩いています。

東京のオフィスは狭い部屋にたくさんの人がいたせいもあるのでしょうが、暖房も効いており、暑いくらいです。なんともその差に複雑な思いでした。

相変わらず通勤でも使うクルマのガソリンは少ないです。表示される走行可能距離は200キロを切りました。幸いMSアクセラはマニュアルですから回転数を落として走ればだいぶ省燃費走行ができます。このまま通勤だけに使っていれば、あと一週間は持つでしょう。ただ、僕の住む地域はクルマがないと生活できないような田舎ですから、通勤だけとは行きません。この週末、ガソリンを補給しないといよいよ通勤もできなくなりそうです。

先日買い貯めは仕方がない、と書きましたが、ちょっと考えを改めました。やはり皆が冷静になって必要なものを必要なとき必要なだけ買う、という生活に戻らないと、いろいろなところにひずみが出てきます。日持ちのしないものを買い貯めて結局食べなかったら、それらの食べ物はどうなるんでしょうね。ちょっとくらい賞味期限が切れても消費期限じゃなければ食べるのでしょうか。それともゴミ箱行きでしょうか。

停電などの不安から買い占めたくなる気持ちはわかりますが、やはり少し冷静になった方がいいかもしれません。ガソリンだってそうです。今日、僕は電車に乗るため、駅近くまでクルマで移動しました。少しでもガソリンを節約するために、それでも決して流れをせき止めるようなスピードではなく運転していましたが、後ろから、あえて車種は言いませんが、今時非常識なクルマ(悪燃費という意味)が非常識な運転(急加速&かなり車間を詰める)をしていました。ぴったり後ろに付かれ、非常に不愉快でしたし危険でした。こちらもフル加速で振り切るところでしたが、理性が働いて止めました。結局そのクルマは僕のクルマを追い越し、それでもその先を走っていた軽トラにせき止められ、どうにもならないようでした。はっきり言って先入観ですが、そういうクルマに限ってきっとスタンドに何回も並んで満タンにするのでしょう。

必要なものを必要なときに必要な量だけ。これを肝に銘じたいと思います。

それでも若干流通が回復してきたのか、近所のスーパーで久しぶりに食パンを買うことができました。買ったのは当然一斤だけですよ。閉店間際でしたが、結構食パンは残っていました。そうやって物流が回復してくれば、必要なときに買うことができるのですから、冷静になることが日常生活を取り戻す一番の近道のように思えます。

そうそう、今日道路に人が倒れていました。僕は少し離れた場所から見つけたのですが、その時にはもうまわりに何人かの人がいて介抱しようとしていたので、申し訳なかったのですが、僕は駅に向かいました。救急車が走ってくるのが見えたので、恐らくその倒れている人の所へ向かったんだと思います。帰りにその近くを通ったら、マンホールの回りが陥没していて、マンホールだけ突き出た感じになっていたので、スクーターでマンホールに乗り上げ、バランスを崩して転倒したんじゃないかな。大事に至らないことを願っています。

追伸:気がつけば2000アクセスを突破していました。皆様ありがとうございます。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

|

« 地震その4 | トップページ | 久しぶりにマツダスピードアクセラのことなど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震その5:

« 地震その4 | トップページ | 久しぶりにマツダスピードアクセラのことなど »