« マツダスピードアクセラと過ごした3週間 | トップページ | 地震その2 »

2011年3月13日 (日)

地震

テレビやラジオはずっと地震特別報道番組を放送しています。

今、朝7時40分くらい。 地震発生から2回目の朝を迎えています。僕の住む地域は幸いにして大きな被害はありませんでした。しかし、昨日は停電で電気が全く使えず、信号まで付かない状況でした。道路もあちこちに亀裂や陥没、隆起があり、注意して運転しないと危険なところが結構あります。

久しく停電など喧々していませんでしたし、子供の頃の停電なんて長くても数時間で復旧しました。信号まで停電で機能しなかったことなど、過去一度か二度しか経験していません。

今回痛感したのは、僕たちは生活の大部分を電気に頼っていると言うこと。照明やテレビが点かないのは当然として、湯沸かし器のリモコンも電気がないと機能しないので、お湯も使えず、風呂にも入れません。ガスコンロもセンサーなどに電気がいるのでしょう。ガスコンロも使えませんでした。ファンヒーターも電源がなければいくら灯油があっても機能しません。冷蔵庫も機能しなくなりますから、特に冷凍しているものや痛みやすいものはだめになります。電話も多機能電話ゆえに全く使えません。昔の黒電話なら電源は別系統でしたから、ひょっとしたら使えたのかもしれませんが。ADSLモデムも無線LANルーターもだめ。なのでWebもだめです。携帯電話も充電できません。幸い今回はクルマで充電できましたが、そもそも携帯も電話はほとんどつながりませんでした。

お店も停電では営業できません。コンビニやスーパー、ガソリンスタンドも軒並み営業中止しています。我が家は幸いクルマで1時間くらい走った辺りに何件か営業しているコンビニがありましたから、食料や飲み物を確保することができました。ただ、営業しているコンビニもおにぎりやお弁当、パン、サンドイッチなどは売り切れ、カップラーメンもかろうじて8個キープ出来たような状況です。僕が買い物をしたコンビニは大きな国道から少し入ったところにあったのでまだましでしたが、国道沿いのコンビニは駐車場も満車、レジに客が大勢並び、食料品のみならず生活必需品もほとんど売り切れでした。スーパーやドラッグストア、コンビニやホームセンターなどには本当に長蛇の列が出来ていました。ガソリンスタンドもそう。営業出来ないところがほとんどの中、営業出来ているところにはクルマが列を作り、それだけで渋滞となっていました。その光景は昔社会の教科書で見た、社会主義国のお店に列をなす人々の写真さながらです。

昨日は海に近いところに住む、奥さんのお母さんを迎えに行きましたが、途中信号はほぼ全滅。大きな交差点を通過する際には細心の注意が必要です。まして右折はひと苦労です。幸いお母さんは一夜を避難所で過ごしましたが、すぐに帰宅できましたし、大きな津波はなかったので家も無事でした。奥さんの実家へたどり着くまでにも橋や道路のあちこちで通行止めがあり、また小さな踏切は遮断機が下りたままとなっていたりして、なかなかたどり着くまでに苦労しました。それでもなんとか奥さんのお兄さんの家までお母さんを送り届けることができたので一安心です。

我が家が昨夜から電気も復旧しましたし水はずっと出ていましたから、今朝はなんとか日常生活に戻れそうです。今朝、クルマにガソリンを入れようと出かけましたが、昨日営業していたスタンドは売り切ってしまったらしく、24時間営業にもかかわらず今朝は営業していませんでした。今日から営業を再開したスタンドは大混雑。まだ200キロ弱は走れるので、とりあえず落ち着くまで様子を見ようと思います。

とにかく電気がだめなだけで僕たちの生活は簡単に破綻することがわかりました。家の中だけでなく、食料もガソリンも手に入りません。1日で音を上げそうです。

僕の家では家族は全員無事でしたし、親や兄弟も無事でした。僕の書斎は壊滅状態ですが(本やいろいろなものが完全に棚から出てしまったので)、家なども特に大きく壊れたところもなく、奥さんが大切にしている食器もほんの数個の破損にとどまりましたから、本当に不幸中の幸いだったと思います。

テレビで見た映像は衝撃的でした。クルマや家がいとも簡単に流される、そんな津波なんて現実にあるんですね。石油コンビナートやガスコンビナートで火災の映像なんて怪獣映画やウルトラマンの映像の世界だけだと思っていました。そして福島第一原発の危機。

僕の家は職場から5~6キロくらいの距離にありますから最悪歩いても1時間強で帰れますし、金曜日はクルマで帰宅できましたが、30キロを8時間くらいかけて歩いて帰宅した知人もいます。その点も幸いでした。

今後二度とこんなことがないなんて保証はありませんから、今回のことを教訓にして食料の備蓄など、日頃から備えたいと思います。

|

« マツダスピードアクセラと過ごした3週間 | トップページ | 地震その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« マツダスピードアクセラと過ごした3週間 | トップページ | 地震その2 »