« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月19日 (日)

またまた上海です

明日(正確には今日)からまた上海です。
今年になって4回目です。
しかも2週間行って、帰ってきて1週間日本、そしてまた2週間上海、という生活が続いています。

さすがに上海にいることに疲れてきています。

クルマがないので移動はタクシーか地下鉄か徒歩。食事も注文できる店は限られていて、完全に中国語しか通じず、かつメニューがないところでは注文できません。英語て注文できるか、指さして注文できる店に限られますから、自ずとメニューも限られてきます。ちょっと飽き気味です。

とは言え、上海を好きにもなりつつあります。まるでルールがないような割り込みや信号無視など、最初は戸惑いましたが最近では慣れてきています。治安も比較的良い方だと思います。夜間の一人歩きでもあまり心配いりません。凶悪犯罪もあまり聞きません。

ただ、上海に限らず出張続きだと困ることがあります。

今月いっぱいで同じプロジェクトで一緒に仕事をした人が現場を離れますが、最終日には日本にいません。先日ささやかな送別会を開き、昨日挨拶をしておきました。

また僕が入社したときからいた、年齢の近い先輩も今月いっぱいで退社するのですが、送別会に参加できません。

まだ2週間で帰国できるので多少は良いのですが、過去には2ヶ月、3ヶ月の長期出張もありました。そんなとき結婚式の招待や、急な不幸があっても対応できません。仕事なので仕方ないのですが、せめて出張中にそのようなことがないことを祈るばかりです。

そんな訳でまた更新が滞りますがご容赦下さい。
それでは行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

あれっ?

久しぶりにSONY STOREのサイトを訪れたところ、見慣れたType Zの文字が見当たりません。ひょっとして、廃番?

またSシリーズがモバイルPCの最上位機種になったのでしょうか?

究極を表す 'Z'

モバイルPCながらメインマシンとして使える怒濤のパワー。

シンプルでスタイリッシュ。

無理してでも買っておいてよかった。

それともさらにパワーアップして再登場するんだろうか?
あと、密かに候補に挙がっていたType Gもなくなってた。

モデルチェンジした新しいType Zを見なくてすむという安堵感の一方、今後もどこまでもモバイルPCの究極を追求して欲しかったという気持ちもどこかにある。

ちょっと複雑な気持ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

またまた帰国しました

2週間の上海出張を終え、帰国しました。
今朝の上海は雨。空港へ向かう途中は土砂降りでした。それでもタクシーはエアコンを入れず、窓を開けて走るものだから、後部座席に座っているにも関わらず雨水がかかります。上海のタクシーはエアコンを入れずに窓を開けて走っているのが大半で、数日前35度くらいまで気温が上昇したそんな日ですら窓を開けて走っています。

日本も午前中は雨だったそうですが、僕が空港に降り立った午後4時頃は薄日が差していて、それでも空気がひんやりと気持ちよかったです。

2週間ぶりにMSアクセラを走らせ家に着いたのは午後6時半頃でした。

上海ネタを書く暇もなく、また次の出張が予定されているそうです。いつになったらまとめられるのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

上海にいます

出張で上海に来ています。ちょうど一週間。気づけばやっとながら3,000アクセスを超えました。かなりのんびりペースですが、それでも読んでくれる人たちがいると言うことはとてもありがたいことです。

上海は今朝はどんより曇り空です。昨日まではほとんどの日が晴れで、上海の人たちはすっかり夏のいでたちです。だけど今日はこれから雨になるようです。休みの日はやることがないのでひたすら歩くのですが、雨降りだと困ります。傘を差して歩くのもなんだかなぁ、ですし、特に目的地を決めることなく歩き回り街並みを見て歩くのが好きなので、目的地を決めて電車やタクシーで移動するのもどうかと。

しかし上海、すごいです。高級車がうじゃうじゃ走っています。フェラーリ、マセラティ、ポルシェにベンツ、BMW、アストンマーチンと、普通にディーラーを見かけますし、アウディ、ランボルギーニなども走っています。タクシー以外の乗用車ではぼろぼろの車はあまり見かけません。

その代わり、庶民の足、スクーターはすごいのが多いです。外装がぼろぼろで、ビニールテープで補修しているようなのがほとんど。たまに日本のスーパーバイクやハーレー、ドゥカティなども走っていますが多いのは圧倒的にぼろっちいスクーターと電動自転車。バイクタクシーで使われているのはスズキの125ccのアメリカンタイプの古ーいGN125。

電動自転車は危険です。気づかぬ間に後ろから迫ってきます。上海の信号はだいぶ遵守率が甘いようなのと、歩行者優先などという言葉はないかのように歩行者がいても平然と向かってきます。よそ見などしていると轢かれます。クルマやガソリンエンジンのスクーターなら音で気づきますが、電動自転車や電動スクーターだとホントに気がつきません。

雨が降る前に電動自転車に轢かれないように気をつけながら散歩にでも行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »