« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

ゴールデンウィークですねぇ

世間一般では今日からゴールデンウィーク。
何もなければ僕も9連休なのですが、残念ながら今年も忙しいので何日かは出勤しなければなりません。

あいにく今朝は天気が今ひとつすぐれません。それでもこれから持ち直して、6月くらいの気温になるそうです。

数年前までは連休始めにキャンプをしたりしていたのですが、去年は娘が受験だったのと、僕も忙しかったので、特に何をするでもなく過ごしてしまいました。今年も娘は練習試合で朝早く家を出ました。息子も午後から少年団の練習があります。奥さんは懇意にしている花屋で仕事。僕もここのところ忙しくて帰宅も遅かったので、少しゆっくりします。

まあ一日くらいは家族でどこかに行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

授業参観

ちょっとサボり気味でした。

桜もすっかり花が散ってしまい、徐々に葉っぱが増えて、ついこの間までピングだったのが、だんだん緑色になってきました。でも新緑も、それはそれでいいものです。

そんな今日、息子の授業参観日でした。息子は小学5年生。息子の教室は僕が小学4年生の時と同じ部屋です。上の娘が小学6年生の時も同じ部屋だったような気がします。ついでに言えば、その隣の部屋は僕が小学2年性で転校して来た時の教室でもあります。

息子は、偶然にも少年団のサッカーチームで一緒のチームメイトが前後にいて、とても嬉しいようです。特に前に座っている子は特に仲の良い子なので、とても楽しそうに授業をしていました。

ただ、毎回授業参観に行くと思うのですが、最近の親はうるさいです。さすがに教室内で大声でしゃべる親は少ないですが、壁一枚隔てた廊下では授業中だろうとなんだろうとお構いなしでおしゃべり三昧。しかも授業や学校と関係ない話も。参観日は親が教室に入りやすいようにドアは開放されていますから、当然教室にもその声は響き渡ります。僕は部屋に入らず廊下から授業を見ていましたが、教室の声がおしゃべりの声にかき消されて聞こえません。休み時間ならともかく、授業中です。授業中に親が騒いでどうするのでしょう。幸いにも子供達は教室外の声に気をそらされることなくちゃんと授業を受けていましたが。

この教室にはちょっと思い出があります。今でこそ単に授業参観、となっていますが、僕が小学生の頃は年に一度、父親参観日というのがありました。小学4年生の父親参観日の朝、教室で追いかけっこをしていた僕は、勢い余ってサッシのガラスに頭から激突してしまいました。幸い大きな怪我はありませんでしたが、腕を少々深く切ったのか、血が止まらず、保健室へ行くことに。ベッドで止血がてら少し横になっていましたが、落ち着いたので教室へ戻りました。シーンと静まりかえった教室のドアを開けると、授業参観に来ていたお父さん達の視線が一斉に僕に向けられました。当然その中には自分の父親も・・・

あの日の静かな校舎の雰囲気は今でも覚えています。その時に切った傷の跡も未だに僕の左腕にしっかりと残っています。そう、僕が子供の頃の授業参観は、子供達も緊張して普段以上に静かだったし、教室の外であっても授業中に大声で話をしている親などいませんでした。

授業を見もしないでおしゃべりに興じているのなら、いっそどこか別のところにいて欲しいです。親があの調子で、子供達に授業中おしゃべりしてはいけません、などと指導しても素直に従ってもらえないんじゃないかな。せっかく学校まで来ているのだから、しっかりと子供達の授業風景を見ていって欲しいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

春到来ですねぇ

僕の通勤ルートには保育所や小学校があり、桜がたくさん植えられています。
昨日の朝は、だいぶ赤くなってきたとは言え、まだつぼみが膨らんできた程度だったのですが、仕事から帰る頃には一気に花が咲きました。日曜日あたりからだいぶ暖かくなってきましたから、やっと春が来たってところでしょうか?洗車してもすぐに花粉だらけになります。特に黒は目立ちます。まあ黒いクルマの宿命でしょうか。

今日から娘は高校へ通学を始めました。入学式は僕が学校までクルマで送っていき、帰りは奥さんと一緒でしたが、今日からは駅までしか送っていきません。そこからは電車とバスを使って自力で学校まで行かなければなりません。これまでほとんど自転車で行ける範囲でしか行動していなかったので、少々心配です。でも中学校に上がる時も自転車で通学するのは心配でしたが、なんてことなく3年間過ごしてしまったので、まあ大丈夫でしょう。

息子も今日から1年生を連れての登校です。ついこの間まで黄色い帽子をかぶって、ランドセルに黄色いカバーを付けて登校していたと思っていたのに、気づけばもう5年生。今年はうちの地区には6年生がいないので、5年生の悪ガキ達3人で1年生をちゃんと学校まで連れて行かなければなりません。息子には、「危ないところや危ないことはちゃんと教えるんだよ。それから、学校へ行くのが楽しいって思えるようにしてあげなよ」と言って聞かせました。誰にでも優しく出来る子なので、大丈夫でしょう。今でも通学途中に僕のクルマを見つけると駆け寄ってきて手を振ります。まだまだ可愛いです。

やっぱり春は好きです。桜も好きです。世の中が明るいし、始まりのシーズンだから。これからの子供達の活躍が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

春の洗車は気持ちがいいなぁ

昨日はよく晴れて暖かだったので、洗車をしました。

きれいになったボンネットに青い空と白い雲が移っています。

Ms_axela_5

ついでに奥さんのベリーサも洗いました。新車の時に施工した純正のコーティングはMG1なので、さすがに2年経つと撥水効果はほとんど期待できません。ボンネットにもウォッシャー液の流れた跡が焼けて洗車程度では落ちません。本来なら御法度なのかも知れませんが、コーティングの効果もなくなったことだし、ワックスを掛けてみることにしました。銘柄は忘れてしまいましたが、ダークカラー用の鏡面仕上げと書いてあるワックスです。

さすがワックス。ツヤが違います。ベリーサってこんなきれいな色してたんだ!って感動しました。ウォッシャー液の跡もだいぶ目立たなくなりました。

洗車をしていると、空から爆音が!見上げると自衛隊のヘリコプターが編隊を組んで飛んでいます。コブラかアパッチか、とにかく完全な戦闘ヘリ数機と、ヒューイ数機、それにタンデムローターの輸送ヘリ2機が家の真上を通過していきました。輸送ヘリはたまに見かけますが、戦闘ヘリは滅多に見かけないので珍しいですね。どこから飛んできて、どこへ行くんだろう、って思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

4月7日

明日(正確にはもう今日です)、4月7日は二つの記念日です。

一つは奥さんの誕生日。もう歳を重ねるのは嬉しくないでしょうが、それでも誕生日は特別な日ですから誕生日を迎えるのは嬉しいと思います。でもプレゼントを選ぶのに悩んでしまいます。

そしてもう一つは僕の父親の命日です。もう17年になります。葬儀の日、斎場の桜がとてもきれいだったのを覚えています。奥さんの誕生日と同じ日ですから、命日を忘れることはありません。偶然とはいえ、義理の娘の誕生日に亡くなるなんて、いいんだか悪いんだか、よくわかりません。

今年はそれに加えてもうひとつ、娘の高校の入学式というイベントというか、記念日になります。

親父が亡くなった次の年、娘は生まれました。だから僕の親父は孫の顔を見ることなくこの世を去りました。親父に孫の顔を見せてあげられなかったことだけが心残りでした。ところが、確か娘が3歳くらいの頃でしょうか。夜中に奥さんが僕を起こしました。聞けば、気づくと娘が起きていて、じっと窓の方を見ていたそうです。「どうしたの?」と聞くと、「じーちゃん」って。窓の方を指さして「にゅにゅーって来た」と言ったそうです。きっと親父が孫の顔を見に来たのでしょう。思えばお盆かお彼岸の入りだったような気がします。そして数日後、クルマに乗っていたら後部座席に乗っていた娘が後ろを振り向いて「バイバイ」って手を振りました。何もいないのに。それがお盆か彼岸かの開けだったと記憶しています。

そんな娘ももう高校生です。明日は晴れるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »