« スポーツセダン | トップページ | ルノーメガーヌRS »

2012年6月27日 (水)

アメリカンドッグ

皆さんの子供の頃の思い出の食べ物ってなんですか?

僕は断然アメリカンドッグです。今でもアメリカンドッグは大好きです。
最近ではたいがいのコンビニにも置いてあるので、会社帰りにちょっと小腹が空いた時、たまに買って食べることもあります。

アメリカンドッグを食べるといつも子供の頃を思い出します。

僕がまだ、たぶん幼稚園くらいの頃だったと思います。当時住んでいたのは今よりちょっとだけ都会の街でした。

僕は母親についてよく近くのスーパーへ買い物に行きました。とは言っても買い物の間、ずっと母親について歩いたりはしません。僕のお目当ては、ちょっとしたおもちゃや文房具が置いてあるコーナーです。母親が買い物をしている間、ずっとそこでおもちゃや文房具を見ているのが好きでした。おもちゃと言っても駄菓子やに置いてあるようなものでしたし、文房具だってごく普通のノートや鉛筆、消しゴムといったものでしたが、そこにいるのが至福のひとときでした。

そして買い物に付いていくのにはもう一つ理由がありました。

スーパーの出口付近のスナックコーナーです。置いてあるものと言えば、ソフトクリーム、鯛焼き、そしてアメリカンドッグ位でしたが。ソフトクリームメーカー、日世のキャラクターのイラストが描かれたコーンの箱が目に付きます。

毎回というわけにはいきませんでしたが、たまにそこで何かを買ってもらって食べたりしました。

夏はもちろんソフトクリームです。バニラかバニラとチョコのミックスだけでしたから、必ずミックスを選びました。そして夏以外はアメリカンドッグです。子供の頃はあんこがさほど好きではなかったのと、焼きたてはあんこがめちゃめちゃ熱くてすぐに食べられなかったので、いつもアメリカンドッグを選びました。

赤い樹脂のボトルからケチャップをたっぷりかけて、幼稚園児なのでマスタードはかけずに食べました。最後の棒のところのかりかりまでしっかり食べました。もう少し大きくなって(とは言っても小学生くらい)、マスタードをかけて食べられるようになった時には、ちょっと大人になった気分でした。

スーパーを出ると、まだ少し田んぼが残っていて、カエルが鳴いていたりしました。ドラえもんやサザエさんの世界のごとく、空き地に土管が積まれていました。当時住んでいたアパートはお風呂はなくて毎日銭湯に行っていましたし、トイレも共同でした。木造で、僕たち家族が住んでいた部屋のある2階へ上がるには、階段手前で靴を脱いで行かなければなりませんでした。

今住んでいる所からもクルマで2~3時間で行けるので、数年に一度くらい行くことがあります。懐かしいアパートはいつの間にか今時のアパートに建て替わり、田んぼも空き地もなくなってしまいました。昔ながらの商店街もだいぶ現代的になっています。でもあのスーパーは、名前こそ変わりましたが、まだあります。ただ、当時は回りに何もなかったので、田んぼの縁に建つ大きな建物という感じでしたが、今では周りにたくさんの建物が建ち、すっかり目立たなくなりました。

今でもあのスナックコーナーはあるんでしょうか?近々また行ってみようかな。そしてもしまだスナックコーナーがあったなら、絶対アメリカンドッグを食べてきます。

|

« スポーツセダン | トップページ | ルノーメガーヌRS »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンドッグ:

« スポーツセダン | トップページ | ルノーメガーヌRS »