« やってしまった・・・(クルマじゃないよ) | トップページ | 今日もまた無事に生きていられる幸せ »

2013年2月28日 (木)

もつ煮込み

皆さんはもつ煮込みって好きですか?

僕は好きです。

特に、うちの近くのうどん屋さんのもつ煮込みは絶品です。

白味噌を使っているのかな?汁は白くて多め、具はシンプルにもつ、大根、人参、こんにゃく、薬味にネギが乗っています。僕は基本的には人参が苦手なのですが、ここのもつ煮込みに入っている人参だけは積極的に食べます。とにかく汁がおいしくて、その汁を吸ってよく味が染みており、本当においしいんです。

今のところ僕の人生の中でここよりおいしいもつ煮込みにはまだ出会っていません。うどん屋さんであるにも拘わらず、このお店ではもう数十年、もつ煮込み定食以外のメニューはほとんど食べたことがありません。あったとしてもサイドメニューでもつ煮込みは付けます。

コレステロールの数値が高めで薬も飲んでいるのに、ここのもつ煮込みを食べる時は罪悪感を感じつつも汁まで全部頂きます。

それくらいもつ煮込みが好きなのですが、もつの下準備の面倒さが理由で、今まで家でもつ煮込みを作ったことはありませんでした。

ところが先日、知り合いからもつを頂きまして、その知り合いは精肉の卸をされているのですが、なんとそのうどん屋さんにも卸しているとか。全然臭くないですよ、とのこと。

これはもつ煮込みを作らない訳にはいくまい、ということでもつ煮込み作りにトライしてみました。

基本的には家では僕以外はあまりもつが得意でないので、必然的に僕が調理することに・・・

既に下茹はされていましたが、二度ほど茹こぼしました。一度茹でてから流水で洗い、もう一度ゆでこぼしたらほぼ匂いはなくなりました。しかし流水で洗っている時に出る脂には驚きました。最初は完全に水で洗っていたのですが、指が脂で真っ白になってしまい、かなりぬるめのお湯にしたところ、指の脂も溶けて流れて行きました。この脂を落とさずに食べていたら、どれだけ脂を摂取することになるのかと思うと、ちょっと恐ろしかったです。

ネットで調べた、レシピを掲載しているあるサイトには、茹こぼし中はすごい匂いがするので換気扇全開で、と書かれていましたが、確かにこのもつはさほど臭くありませんでした。

二度の茹こぼしの後は本格的に煮込みに入りました。

僕もうどん屋さんに習って、具はもつ、大根、人参、こんにゃくだけです。それに青ネギ、生姜、ニンニクを一緒に煮込みました。

初めてのもつ煮込みは、味噌の種類と味付けに使っている調味料の分量などが違うのか、うどん屋さんの汁とはだいぶ違う方向の味になっていましたが、もつ煮込みとしては大成功で、本当に臭みもなく、おいしく出来上がりました。

娘はもつのビジュアルと食感がどうしても克服できず、本当に小さなかけらしか食べませんでしたが、全体的な味付けはおいしかったと見えて(本人曰く「煮物としてはおいしい」とのこと)、野菜やこんにゃくは何度もおかわりしていました。

奥さんも少しは食べてくれました。やはり野菜やこんにゃくはOK。それでも娘よりはメインのもつを食べてくれていたようです。息子も然り。

だいぶ時間はかかりましたが、もつ煮込みも難しくはなかったです。

でも、やっぱりうどん屋さんのもつ煮込みには敵わないです。改めてうどん屋さんのもつ煮込みが食べたくなりました。レシピ、いや調味料の種類と分量だけでも教えてもらえないかなぁ。

|

« やってしまった・・・(クルマじゃないよ) | トップページ | 今日もまた無事に生きていられる幸せ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もつ煮込み:

« やってしまった・・・(クルマじゃないよ) | トップページ | 今日もまた無事に生きていられる幸せ »