« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月 3日 (土)

懐かしい校舎が......

毎日通勤で通っているルートに僕が通っていた小学校があります。

今、一部の校舎を解体しています。恐らく新しい校舎が完成したのと、地震の影響もあっての老朽化が理由なのだと思いますが、なんとも寂しい思いです。

僕は小学校1年生から2年生に上がる春休みに引っ越してきて、2年生からその小学校に通いましたが、最初に入った教室があった校舎は数年前に取り壊されました。そしてちょうど僕が転校した頃に建った六角形の校舎と、僕が在学中に建った校舎が今取り壊されています。

六角形の教室がつながった校舎は当時新鮮でしたし、途中からプラネタリウムが増設され、プラネタリウムがあるのがなんか特別な感じがして嬉しかったです。また、その校舎にはよく通った図書館や、売ることが楽しかった購買部等があり、とても思いで深い校舎です。

もうひとつ(厳密には二つ)の方は、形は普通の四角い建物でしたが、できたてでピカピカだったのと、高学年で使っていた校舎なので、いろいろなことをよく覚えています。

学校は安全が第一ですから、老朽化した校舎は建て替えもやむなしといったところですが、思い出の校舎がなくなっていくのは本当に寂しいです。

もっとも、僕の子供達は僕と同じ校舎を使っていたので、授業参観で懐かしの教室に入ることは出来ましたし、ふたりとももう小学校はとっくに卒業しているのでもう入ることもありません。

僕の通っていた中学校も、当時木造平屋建てでしたからずいぶん前に建て替えられましたし、高校もいつの間にか本校舎はガラス張りの、今風なきれいな建物に建て替えられていました。子供の頃住んでいたアパートも、学生の頃住んでいたアパートも今はありません。最初に就職した会社も今は別のところに移転しました。

どんどん思い出の建物がなくなっていきますが、仕方ないことなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »