« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月19日 (水)

拝まれる

皆さんは拝まれたことがありますか?

僕は拝まれるなんて死んで仏様になった時くらいと思っていました。ところが先日拝まれてしまいました。

数日前、息子の塾の終わりを某ドラッグストアの駐車場で待っていました。時間は確か午後8時半位だったと思います。夕方から降り出した雨がやや小降りになっていました。

僕はクルマの中でラジオを聴きながらスマホでネットニュースなどを読んでいたのですが、クルマのそばで自転車の倒れる音が聞えた気がしました。外に目をやると、クルマのすぐ脇に自転車が倒れています。しかも自転車の下に人が倒れているように見えました。

まだ雨は弱くなったとはいえ、傘が欲しい程度に降っています。でも自転車の下の人は起き上がる気配がありません。心配になったのでクルマから降りてみました。すると倒れていたのは70歳位のお婆さんでした。

急いで自転車を起こし、前後のカゴから落ちたと思われる荷物を拾いカゴに収めながらお婆さんに声を掛けました。

大丈夫ですか?

お婆さんは大丈夫ですと答えましたが、自力では起き上がれないようでしたので手を貸して起こしてあげました。

足とか頭とか痛くない?大丈夫です。

気をつけて帰って下さいね、と声を掛けてクルマに乗り込もうとすると、お婆さん、僕を拝みながら、ありがとうございますとお礼を言っています。

いや、別に拝まれるほどのことはしていないんだけどなぁ、と少々照れました。

お婆さんは自転車に乗って帰っていきましたが、直後に雨がまた勢いを増しました。合羽も着ていないようだし、無事に家までたどり着けたか今でも心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

べたな話ですが、この時期、桜がきれいです。

僕の住む地域は恐らく数日前が満開だったのかな、そろそろ花びらが散り始め、葉もだいぶ出てきています。
やっぱり桜の季節はいいですね。やっと暖かくなり、世の中が明るくなります。
桜って普段は全然気にならない、というかそこにあることも気付かないのですが、本当にこの時期はこんなに世の中には桜の木が生えているのかって驚きます。
近くを走る国道沿いに、道路に張り出すように生えている桜があるのですが、それが僕のお気に入りで、この時期だけは通勤ルートを変えて、その桜を見ながら通勤しています。
この数日は日中は半袖でも過ごせるくらい暖かいですが、夜桜で花見をするには寒いので、なかなか腰を据えての花見は出来ていませんが、ゆっくり花見をしながらのんびり過ごしたいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

仮面ライダーアマゾンズ、皆さんはご存じでしょうか?

ネット通販のAmazonのオリジナル作品で、Amazonビデオで視聴可能です。

昨年の4月よりシーズン1が放映され、今年の4月7日より待望のシーズン2が配信開始されました。

シーズン1では色こそ違えどオリジナルの仮面ライダーアマゾンのデザインを踏襲したアマゾンアルファ、ベルトを使用する前はオリジナルに近いデザインだがベルトを使用するようになってだいぶ現代的になったアマゾンオメガ、ベルト使用前のオメガに近いデザインのアマゾンシグマと3体のアマゾンが登場しました。もっとも敵側も全てアマゾンと呼ばれていますが。昭和のアマゾンで仲間になったモグラ獣人をモチーフとしたのでしょう、モグラアマゾンはとりあえず味方です。

テレビ版の仮面ライダーはクウガ、アギトあたりの大人が楽しめる仮面ライダーからどんどん子供向けにシフトしていて(これは昭和ライダーもたどった道なので仕方がないのかも知れませんが......)、さすがにゴースト、エグゼイドあたりのノリにはついて行けなくなっていますが、そんな大人の受け皿なのか、アマゾンズはかなりハードです。

テレビ版ではだいぶ前から被害者が明確に死ぬ描写はあまり見られなくなっていますが、アマゾンズではまあ喰われること喰われること、毎回血だらけです。

敵アマゾンだって腕は飛ぶわ胴体は真っ二つだわ、そりゃあ今時の地上波で日曜の朝から放送出来るような代物ではありません。

ベルト使用後のオメガは若干ヒーロー然としたデザインが気になりますが(だってアマゾン特有のかみつきするのにクラッシャーを覆ってどうする!)、ストーリーは大人でも十分楽しめる内容だと思っています。

そんなアマゾンズのシーズン2ですから、制作発表された時から楽しみにしていました。

シーズン2で新たに登場したアマゾンネオはさらにヒーロー然としていて、現代風デザインのオメガですら腕の刃はヒレ風のデザインだったのが、ネオに至っては剣ですから。

それでもまだ1話しか見ていないので今後の展開が非常に楽しみです。シーズン1の主要人物も引き続き登場するようですし、シーズン1ではか弱きヒロインといった立場だった武田玲奈が演じる主人公の妹、水澤美月もシーズン2ではアマゾン駆除隊の一員として活躍するようですから。今回はカラスアマゾンが仲間アマゾンとして登場しています。変身するのは......是非本編でご確認下さい。

また毎週金曜日の新作リリースが楽しみです。
シーズン1も視聴可能なので、昔仮面ライダーに夢中になった大人に是非見て頂きたいです。絶対お薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の入学式に思う

昨日(深夜0時を過ぎてしまったので厳密には一昨日)、息子の高校の入学式に行って来ました。

まだ馴染まない制服に身を包み、やや緊張した面持ちで入場してきた息子を見て、僕が高校に入学した頃を思い出しました。

革靴を履き、定期券でバスに乗り、帰りはお店に立ち寄ったりと、急に大人になったような気がしたものです。今思えば全然大人でも何でもないのですが、財布も持たず自転車で通っていた中学生の頃と比べれば、そんな気になるのも分からなくもないかなと、過去を振り返っています。きっと息子も少しはそんな気になっているんじゃないかな。

僕にとって最後の入学式は大学の時ですから、入学式の思い出と言えばその時が一番印象的です。

高校までは、まずクラスを確認し、教室へ行って、先生の説明を受けてから入学式場へ集団で移動、となりますが、大学の場合直接式場へ入り、自分の席を探して着席します。

僕が席に着く頃には両隣は既に来ていました。

僕の左隣に座っていたのは女の子でしたが、僕が席に着くなり、座席に置かれていた封筒を指さし、「中身確認するんだって」と話しかけてきました。僕はどちらかと言えば人見知りする性格なので話しかけてもらえる方が楽です。

それがきっかけでその子とはすぐに仲良くなりました。そして大学を卒業するまでよく一緒に行動する友人グループの一人としてずっと親しくしていました。

卒業後はなかなか会う機会もありませんでしたが、それでも大学時代の友人の中では一番会う機会があったかもしれません。

つい先日も6年ぶりくらいに電話があり、少し話しましたが、偶然にもその子の息子さんも今年大学に入学したとのこと。しかも大学は僕たちが通ったのと同じ。親子二代で同じ学校とのことでした。

卒業してもうだいぶ経ちますから、お互いあの頃とは容姿も立場もだいぶ違っています。それでもこの先もずっとよき友人として付き合っていければ、と思いました。

そう言えば久しく大学の友人たちとも合っていません。たまにはあの頃の仲間と集まって、あの頃のように飲みたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ