« 2020年の幕開けです | トップページ

2020年3月11日 (水)

今日は暖かく穏やかな一日でした。

今年もまた3月11日を迎えました。

僕の住む地域も被災地ではありましたが、津波被害があった訳でもなく、純粋に揺れによる被害と、その後のインフラ復旧に多少時間が掛かった程度でしたので、もう何年も前から日常が戻ってきています。さすがに最近では屋根のブルーシートもほぼ見かけなくなりました。

例年なら慰霊祭や記念式典なども開催されるのでしょうが、今年は新型コロナウィルスの影響でそれらはみな自粛のようです。

しかしここ数週間のマスク売り場やトイレットペーパー、ティッシュ売り場はまるで震災後のコンビニやスーパーの食品売り場を思い出させます。商品が全く無くなった棚はあの頃のようです。

商品が陳列されていない棚をみたら、「これは大変だ」ということになり、慌てて大量買いするのも初期には仕方ないのかなと思います。しかし、その後トイレットペーパーは在庫がたくさんあると、さんざんニュース等で放送されてもなお大量買いする人は、少し冷静になった方がよいのではないでしょうか。

今日はその話をしたかった訳ではなかったです。

先ほどラジオで被災された方が、「復興とはどういうことかというと、去年と同じ今年を迎えられるようになったら」といった感じのことを言われていました。

確かに、変わり映えせずともごくごく普通に過ごせる日常が続くことが、一番の幸せなのかも知れません。

また来年もこうして生かされていればいいなぁと思う一日でした。

|

« 2020年の幕開けです | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年の幕開けです | トップページ