グルメ・クッキング

2013年2月28日 (木)

もつ煮込み

皆さんはもつ煮込みって好きですか?

僕は好きです。

特に、うちの近くのうどん屋さんのもつ煮込みは絶品です。

白味噌を使っているのかな?汁は白くて多め、具はシンプルにもつ、大根、人参、こんにゃく、薬味にネギが乗っています。僕は基本的には人参が苦手なのですが、ここのもつ煮込みに入っている人参だけは積極的に食べます。とにかく汁がおいしくて、その汁を吸ってよく味が染みており、本当においしいんです。

今のところ僕の人生の中でここよりおいしいもつ煮込みにはまだ出会っていません。うどん屋さんであるにも拘わらず、このお店ではもう数十年、もつ煮込み定食以外のメニューはほとんど食べたことがありません。あったとしてもサイドメニューでもつ煮込みは付けます。

コレステロールの数値が高めで薬も飲んでいるのに、ここのもつ煮込みを食べる時は罪悪感を感じつつも汁まで全部頂きます。

それくらいもつ煮込みが好きなのですが、もつの下準備の面倒さが理由で、今まで家でもつ煮込みを作ったことはありませんでした。

ところが先日、知り合いからもつを頂きまして、その知り合いは精肉の卸をされているのですが、なんとそのうどん屋さんにも卸しているとか。全然臭くないですよ、とのこと。

これはもつ煮込みを作らない訳にはいくまい、ということでもつ煮込み作りにトライしてみました。

基本的には家では僕以外はあまりもつが得意でないので、必然的に僕が調理することに・・・

既に下茹はされていましたが、二度ほど茹こぼしました。一度茹でてから流水で洗い、もう一度ゆでこぼしたらほぼ匂いはなくなりました。しかし流水で洗っている時に出る脂には驚きました。最初は完全に水で洗っていたのですが、指が脂で真っ白になってしまい、かなりぬるめのお湯にしたところ、指の脂も溶けて流れて行きました。この脂を落とさずに食べていたら、どれだけ脂を摂取することになるのかと思うと、ちょっと恐ろしかったです。

ネットで調べた、レシピを掲載しているあるサイトには、茹こぼし中はすごい匂いがするので換気扇全開で、と書かれていましたが、確かにこのもつはさほど臭くありませんでした。

二度の茹こぼしの後は本格的に煮込みに入りました。

僕もうどん屋さんに習って、具はもつ、大根、人参、こんにゃくだけです。それに青ネギ、生姜、ニンニクを一緒に煮込みました。

初めてのもつ煮込みは、味噌の種類と味付けに使っている調味料の分量などが違うのか、うどん屋さんの汁とはだいぶ違う方向の味になっていましたが、もつ煮込みとしては大成功で、本当に臭みもなく、おいしく出来上がりました。

娘はもつのビジュアルと食感がどうしても克服できず、本当に小さなかけらしか食べませんでしたが、全体的な味付けはおいしかったと見えて(本人曰く「煮物としてはおいしい」とのこと)、野菜やこんにゃくは何度もおかわりしていました。

奥さんも少しは食べてくれました。やはり野菜やこんにゃくはOK。それでも娘よりはメインのもつを食べてくれていたようです。息子も然り。

だいぶ時間はかかりましたが、もつ煮込みも難しくはなかったです。

でも、やっぱりうどん屋さんのもつ煮込みには敵わないです。改めてうどん屋さんのもつ煮込みが食べたくなりました。レシピ、いや調味料の種類と分量だけでも教えてもらえないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

ジャガイモ料理

今日から夏休みです。

ここ何年かはゴールデンウィークも夏休みもまともな連休にはならなかったのですが、今年は久しぶりにフルに休めそうです。

なのに!初日から奥さんは仕事、娘は学校、息子は少年団サッカーと、皆バラバラ。僕はといえば娘や息子の送り迎えで何となく一日が過ぎてしまいました。

昼過ぎに娘が帰ってきました。昼はまだ食べていないとのこと。すぐに作れそうなのは最近覚えたジャガイモ料理くらいです。

普段はカレーとかチャーハン、目玉焼きにオムレツくらいがせいぜいなのですが、最近二つ、ジャガイモ料理を覚えました。

ひとつはロスティという、ジャガイモの千切りをフライパンで丸く焼き固めるものです。いうなればハッシュドポテトの大きいやつです。これはジャガイモのデンプンを利用して固めるため、千切りは水にさらさないで使います。

もう一つは青椒土豆絲(チンジャオトゥドウ)という中華料理です。上海では安い中華飯屋に行けば、たいがい置いてあるメニューです。これもジャガイモの千切りを使いますが、こちらは千切り炒めですね。ロスティと決定的に違うのは、青椒土豆絲は千切り同士がくっつかないように、よく水にさらしてから炒めます。炒める際に酢を入れると、いつまでも白いまま、しゃきしゃき感を残して仕上げることが出来ます。

どちらも正式な作り方じゃなくて、適当にアレンジして、「まあこんなもんかな?」って感じで作ってますが、子供達にはどちらも好評です。

娘にどちらがいいか聞いたら青椒土豆絲がいいというので早速千切りを水にさらしました。

大きめのメイクイーンを二つ使ったので、これだけで二人で満腹になりました。

夕食も子供達と3人です。

夕飯のおかずに、今日はポテトサラダにトライしてみることにしました。

実は先日「深夜食堂」という小林薫主演のドラマをWebで観まして、たまたまそれがポテサラの回だったんです。

Webでレシピを調べてみると、まあたくさんのレシピがヒットします。

ジャガイモの皮をむいて切って茹でるレシピもあれば、切らずに皮のまま茹でるレシピもあります。まあポテサラは家庭料理ですから、それこそ各家庭それぞれのレシピがあるのでしょう。

僕はドラマのレシピと同じ、切らずに皮のまま茹でてみました。ただ、茹で上がってからの皮むきは結構火傷しそうです。

味付けはマヨネーズ、塩、胡椒、それに隠し味に酢と砂糖。僕は知らなかったのですが、酢や砂糖を入れるという人たちは結構いるんですね。

具はキュウリとハム、それにゆで卵です。僕がニンジンが苦手なので、あえて入れませんでした。

初めてにしてはそれっぽい味に仕上がりましたよ。

こっちは握り拳位の大きな男爵を3コ使ったので、3人で食べてもまだどんぶり一杯残っています。今日は出来たてでしたが、明日の朝にはよく冷えてもっとおいしくなってるんじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

アメリカンドッグ

皆さんの子供の頃の思い出の食べ物ってなんですか?

僕は断然アメリカンドッグです。今でもアメリカンドッグは大好きです。
最近ではたいがいのコンビニにも置いてあるので、会社帰りにちょっと小腹が空いた時、たまに買って食べることもあります。

アメリカンドッグを食べるといつも子供の頃を思い出します。

僕がまだ、たぶん幼稚園くらいの頃だったと思います。当時住んでいたのは今よりちょっとだけ都会の街でした。

僕は母親についてよく近くのスーパーへ買い物に行きました。とは言っても買い物の間、ずっと母親について歩いたりはしません。僕のお目当ては、ちょっとしたおもちゃや文房具が置いてあるコーナーです。母親が買い物をしている間、ずっとそこでおもちゃや文房具を見ているのが好きでした。おもちゃと言っても駄菓子やに置いてあるようなものでしたし、文房具だってごく普通のノートや鉛筆、消しゴムといったものでしたが、そこにいるのが至福のひとときでした。

そして買い物に付いていくのにはもう一つ理由がありました。

スーパーの出口付近のスナックコーナーです。置いてあるものと言えば、ソフトクリーム、鯛焼き、そしてアメリカンドッグ位でしたが。ソフトクリームメーカー、日世のキャラクターのイラストが描かれたコーンの箱が目に付きます。

毎回というわけにはいきませんでしたが、たまにそこで何かを買ってもらって食べたりしました。

夏はもちろんソフトクリームです。バニラかバニラとチョコのミックスだけでしたから、必ずミックスを選びました。そして夏以外はアメリカンドッグです。子供の頃はあんこがさほど好きではなかったのと、焼きたてはあんこがめちゃめちゃ熱くてすぐに食べられなかったので、いつもアメリカンドッグを選びました。

赤い樹脂のボトルからケチャップをたっぷりかけて、幼稚園児なのでマスタードはかけずに食べました。最後の棒のところのかりかりまでしっかり食べました。もう少し大きくなって(とは言っても小学生くらい)、マスタードをかけて食べられるようになった時には、ちょっと大人になった気分でした。

スーパーを出ると、まだ少し田んぼが残っていて、カエルが鳴いていたりしました。ドラえもんやサザエさんの世界のごとく、空き地に土管が積まれていました。当時住んでいたアパートはお風呂はなくて毎日銭湯に行っていましたし、トイレも共同でした。木造で、僕たち家族が住んでいた部屋のある2階へ上がるには、階段手前で靴を脱いで行かなければなりませんでした。

今住んでいる所からもクルマで2~3時間で行けるので、数年に一度くらい行くことがあります。懐かしいアパートはいつの間にか今時のアパートに建て替わり、田んぼも空き地もなくなってしまいました。昔ながらの商店街もだいぶ現代的になっています。でもあのスーパーは、名前こそ変わりましたが、まだあります。ただ、当時は回りに何もなかったので、田んぼの縁に建つ大きな建物という感じでしたが、今では周りにたくさんの建物が建ち、すっかり目立たなくなりました。

今でもあのスナックコーナーはあるんでしょうか?近々また行ってみようかな。そしてもしまだスナックコーナーがあったなら、絶対アメリカンドッグを食べてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)